下駄と浴衣のサイズ

洋服とは違って、浴衣というのは着付けの時に調整する事で、多少はサイズを適応させる事ができますが、気を付けたいのは浴衣よりも下駄です。

浴衣を着る時には下駄をはく人が多いですが、下駄は履きにくいという人が多く、サイズが小さい場合などは、足が痛くなる原因になってしまう事もあります。

下駄を買う時には、試着をしてから購入する様にするといいでしょう。また、下駄もいろんなデザインがありますので、浴衣に合わせてデザインを選んだり、履きやすい物を選ぶ様にしたいですね。

浴衣姿で遠出をするのであれば、下駄を履いて歩く時間も長くなる事が予想されますので、履き心地がいい物を選んでおきたいですね。